軟式テニスの練習メニュー ハーフコート対通常コートの乱打練習

ハーフコート対通常コートの乱打練習

どんな練習メニュー?

片方はハーフコート、もう片方が通常コートを使ってストロークを行う練習方法。ハーフコート側もボレーをするのではなくストロークをする。

①練習するうえで心がけること
 ベースライン側:
  レシーブラインを越えないようにしっかり、回転をコントロールして打つ

 レシーブライン側:
  ベースラインに近くの深い位置にコントロールして打つ

②練習の目的
 回転をコントロールできるようになること。

  • 1
    片側はベースラインに立つ
  • 2
    もう片側はレシーブラインに立つ
  • 3
    ドライブ回転意識したショットで乱打をする

コメント 0 件

まだコメントはありません。

【軟式テニス】の練習メニューをランダムで表示します。 練習メニューに困ったときにおすすめ!

このメニューについて
作成者 toshiaki_n
公開日2014年8月12日
更新日2015年4月29日