硬式テニスの練習メニュー ランニングショットの練習

ランニングショットの練習

どんな練習メニュー?

長い距離を走った時のショットの練習。

①練習するうえで心がけること
打つ時は走りながらではなく、なるべく止まって打つ。


②練習の目的
左右に振られた時など、走って打つショットを安定させる。

  • 1
    球出しはプレイヤーを走らせる球を出す。
  • 2
    プレイヤーはコートの端からスタートしてターゲットを狙って打つ。

1球交代で回す。
ただ入れるだけではなくターゲットを狙って打つ。
どうしても余裕が無い場合はロブやスライスなど、時間を稼ぐ為のショットを打つ。


コメント 0 件

まだコメントはありません。

【硬式テニス】の練習メニューをランダムで表示します。 練習メニューに困ったときにおすすめ!

このメニューについて
作成者 kazu
公開日2014年7月18日
更新日2016年5月21日