バドミントンの練習メニュー 全面を使っての打ち分け

全面を使っての打ち分け

どんな練習メニュー?

全面を使ってお互い打ち分ける練習です。

練習の目的

全面を使って各種ショットを打ち合い、それぞれのショットの精度と全面のコートカバーを鍛えましょう
(練習メニュー提供:「フレームショットクラブ」小林 亮介選手)

  • 1
    手前を選手A、奥を選手Bとします。
  • 2
    選手Aがクロスにロブをあげます
  • 3
    選手Bはストレートにスマッシュ
  • 4
    選手Aはそれをドロップ
  • 5
    選手Bは前に出てヘアピン
  • 6
    選手Aはクロスにドロップ
  • 7
    選手Bはストレートにヘアピン
  • 8
    選手Aはストレートにロブをあげる
  • 9
    選手Bはまたストレートにスマッシュ
  • 10
    選手Aがドロップ
  • 11
    選手Bがヘアピンで返し
  • 12
    選手Aは再度ネット際に落とす
  • 13
    選手Bはそれをクロスにロブ
    ここで手順2のお互いが入れ替わった状態に戻ります
  • 14
    なので今度は選手Aがストレートにスマッシュ。といった順になります。
    これを続けます。

コメント 0 件

まだコメントはありません。
このメニューについて
作成者 Levelop事務局
公開日2016年5月20日
更新日2016年9月12日