硬式テニスの練習メニュー 厳しい球の返球&甘い球を決める練習

厳しい球の返球&甘い球を決める練習

どんな練習メニュー?

プレーヤーとボレーヤー、球出しに分かれます。
プレーヤーはエンドラインで両サイドに振られ、ボレーヤーは帰ってきた球を確実にボレーをする練習です。

練習の目的

両サイドに振られた球を返す技術、相手が姿勢を崩してる状態から打った球をネット際で確実に返す技術が身につきます。

  • 1
    振られる役(プレーヤー)、ボレーヤー、球出しの3組に分かれます
  • 2
    球出しはクロスに厳しめに出します
  • 3
    それを追うと同時に、ボレーヤーもセンターに寄ります
  • 4
    クロスに返します
  • 5
    ボレーヤーはそれをストレートにボレーします
  • 6
    プレーヤーはすぐセンターに、ボレーヤーは逆サイドに移動します
  • 7
    今度は逆クロスに球出しをします
  • 8
    プレイヤーが追うと同時にボレーヤーもセンターに寄ります
  • 9
    逆クロスに返します
  • 10
    それをストレートにボレーして
  • 11
    また最初の位置に戻って1セットです
  • 12
    これを10セット繰り返します
  • 13
    プレイヤーが返すコースとボレーヤーが返すコースを工夫しても良いですし、
    上級者はボレーした球をさらに返す練習につなげても良いでしょう

コメント 0 件

まだコメントはありません。

【硬式テニス】の練習メニューをランダムで表示します。 練習メニューに困ったときにおすすめ!

このメニューについて
作成者 Levelop事務局
公開日2016年2月17日
更新日2016年5月23日