硬式テニスの練習メニュー ドロップボールをドロップで返す練習

ドロップボールをドロップで返す練習

どんな練習メニュー?

ネットぎりぎりに出された球をドロップでコースを狙って返す練習

練習の目的

前へのダッシュをしつつ浅くコントロールしなければならないため、ボールタッチやパワーコントロールの練習になります。届くかどうかギリギリのボールをいかにコントロールするかが重要です。

  • 1
    ネットからラケット半分くらいの位置にコーンを置く
  • 2
    手出しで浅く出し、同時にプレイヤーも前に詰める
  • 3
    コーンに当たるようにコントロール

高い軌道で浅い球になると逆に相手のチャンスボールにもなりうることも意識して練習しましょう。


コメント 0 件

まだコメントはありません。

【硬式テニス】の練習メニューをランダムで表示します。 練習メニューに困ったときにおすすめ!

このメニューについて
作成者 suzuki
公開日2015年8月8日
更新日2016年5月23日