硬式テニスの練習メニュー 8の字に移動して打つ練習

8の字に移動して打つ練習

どんな練習メニュー?

コーンを2つ置いて手出しの球を8の字に移動しながら打つフットワークの練習です。

練習の目的

ボールを打ったあとにしっかりベースラインの後ろまで戻り、前に出ながら打つため試合の中での基本的な動きのベースを鍛えることができます。

一般的に行われている普通の球出し練習として、真ん中に戻って打つというものが有りますがそれだとフットワークをサボれてしまいますが、この練習だとコーンの外側を回らないといけないためサボれません。そのため、しっかりしたフットワークを身につけることができます。

コーンを倒してしまったら、もも上げジャンプ10回等のペナルティを設けるのも効果的です。

  • 1
    コーンを2つ用意する
  • 2
    手出しでコーンの前あたりに出す
  • 3
    プレイヤーは好きなコースに返す
  • 4
    すぐに戻って逆
    球出しはプレイヤーが最初のポジションに戻るころに逆に出す
  • 5
    プレイヤーはこれも好きなコースへ
  • 6
    打ったら再び逆へ
  • 7
    これを繰り返す
  • 8
    2人以上の場合は球出しは左右交互に、プレイヤーは当たらないように打っては素早く戻るを繰り返す

多人数で練習するのも想定して打った後もすぐ戻れるように意識する


コメント 0 件

まだコメントはありません。

【硬式テニス】の練習メニューをランダムで表示します。 練習メニューに困ったときにおすすめ!

このメニューについて
作成者 suzuki
公開日2015年8月8日
更新日2016年5月23日