硬式テニスの練習メニュー 徐々に距離を広げて球を打つ練習

徐々に距離を広げて球を打つ練習

どんな練習メニュー?

球を出した相手に球を打ち返す。はじめは近くから初めて徐々に距離を伸ばしていく。
面の作り方を覚える為の初心者向けの練習。

練習の目的

球を打つ感覚、面の作り方を覚える。

  • 1
    球出しは打ちやすいように手出しでワンバウンドする球を出す。
  • 2
    プレイヤーは出された球を相手の胸辺りに軽く返す。
  • 3
    慣れてきたら徐々に距離を広げていく。

振り切らずに面を作って打つ事を意識して丁寧に相手に返すようにする。


コメント 0 件

まだコメントはありません。

【硬式テニス】の練習メニューをランダムで表示します。 練習メニューに困ったときにおすすめ!

このメニューについて
作成者 kazu
公開日2015年7月7日
更新日2016年5月23日