硬式テニスの練習メニュー アプローチボレー

どんな練習メニュー?

アプローチを打った後にボレーをする練習

練習の目的

アプローチを打った後にボレーをする一連の流れを正確にできるようにするための練習

  • 1
    サービスラインの中央からスタート。
  • 2
    フォア側奥へ球を出し、プレイヤーはそのボールをストレートへアプローチ。
  • 3
    フォア側へ球を出し、プレイヤーは前に詰めてクロスへボレー。
  • 4
    バック側奥へ球を出し、プレイヤーはそのボールをストレートへアプローチ。
  • 5
    バック側へ球を出し、プレイヤーは前に詰めてクロスへボレー。
  • 6
    プレイヤーはボレーを打った後サービスラインの中央に戻り、以降繰り返し。

4球1セットとして、1~3セットを数回行う。


コメント 0 件

まだコメントはありません。

【硬式テニス】の練習メニューをランダムで表示します。 練習メニューに困ったときにおすすめ!

このメニューについて
作成者 kazu
公開日2015年4月24日
更新日2016年5月23日