硬式テニスの練習メニュー スペインドリル

どんな練習メニュー?

斜め後方への移動と前進の移動を組み合わせた練習。

練習の目的

様々な状況変化に対応できるようにする。

  • 1
    サービスライン中央からスタート。
  • 2
    ①フォア側の深い球をストレートへコーンをめがけて打つ。
  • 3
    ②フォア側の浅い球をそのまま前進してコーンを狙ってクロスへ強打。
  • 4
    ③バック側の深い球をサイドステップで移動し、ストレートへコーンをめがけて打つ。
  • 5
    ④バック側の浅い球をそのまま前進してコーンを狙ってクロスへ強打。
  • 6
    ④が終わったらセンターへ戻り①~④の繰り返し

コメント 1 件

実践を考慮すると、深い球はクロス、浅い球はストレートのほうが良い気がする。

この練習自体は、深い球が来た時にしっかり足を使って下がって打つ癖がつく(ライジングで簡単に打ってしまわないようになる)と思う。

toshiaki_n 2015年4月23日 1:51

【硬式テニス】の練習メニューをランダムで表示します。 練習メニューに困ったときにおすすめ!

このメニューについて
作成者 kazu
公開日2015年2月2日
更新日2016年5月21日