バドミントンの練習メニュー プッシュ後にスマッシュ

プッシュ後にスマッシュ

どんな練習メニュー?

ネット前でプッシュを打った後、コート奥でスマッシュを打つ練習。

練習の目的

ネット前からコート奥に素早く下がり、正確にスマッシュを打ち込む練習。
プッシュを打った後に素早く下がり、万全の体勢でスマッシュを打つようにする。

  • 1
    プレイヤーはホームポジションに立つ。
  • 2
    ノッカーはネット前へ球出し。
  • 3
    プレイヤーはネット前に来た球をプッシュする。
  • 4
    ノッカーはコートの奥へ球を出す。
  • 5
    プレイヤーはスマッシュを打つ。
  • 6
    フォアバック交互行う。
  • 7
    繰り返し。

人数が多い場合、フォア側とバック側で別れて行っても良い。
ホームポジション付近に2列で並んで行う。


コメント 0 件

まだコメントはありません。
このメニューについて
作成者 kazu
公開日2014年11月23日
更新日2015年5月4日