バドミントンの練習メニュー 1対1でのショートショットの練習

1対1でのショートショットの練習

どんな練習メニュー?

半面をつかった1対1で片方はカットやヘアピンのみのラリーをする。

練習の目的

カットやヘアピンなどショートショットの精度を高める。

  • 1
    半面コートで行う。Bはネット前に立ち、ロブやヘアピンを打ってAを前後に動かす。
  • 2
    Aは全てネット前にいるBに返球する。ロブに対してはカットを打ち、ヘアピンに対してはヘアピンを打つ。

コメント 0 件

まだコメントはありません。
このメニューについて
作成者 kazu
公開日2014年11月17日
更新日2015年4月26日