トレーニング・その他の練習メニュー LSDトレーニング

どんな練習メニュー?

名前の通り、ゆっくり時間をかけて長い距離(Long Slow Distance)を走るトレーニング方法。

トレーニング時の注意点
・走る速度は歩くよりも遅い程度で走る(少なくとも10kmを1時間程度かける速度)
・ペースを変えず一定のペースで走り続ける

練習の目的

・長距離走のための下地作りため
・LSDにより、普段なかなか血液が行きにくい毛細血管へ酸素が行き渡ることにより、酸素を取り込む能力を高めるため
・過度な負荷を与えずに有酸素運動を行うため

画像:楽しいランニング posted by (C)aes256 (http://photozou.jp/user/top/296250)


コメント 0 件

まだコメントはありません。

【トレーニング・その他】の練習メニューをランダムで表示します。 練習メニューに困ったときにおすすめ!

このメニューについて
作成者 toshiaki_n
公開日2014年10月29日
更新日2015年4月25日