バスケットボールの練習メニュー ゴール下からの連続シュート

ゴール下からの連続シュート

どんな練習メニュー?

正面からシュートを打ち落ちてきた球をキャッチして、すぐにまたシュートを打つ練習。

練習の目的

シュートの精度とスピードの向上。

  • 1
    ゴール下からシュートを打つ。
  • 2
    落ちてきたボールをキャッチし、すぐにまたシュートを打つ。
  • 3
    繰り返し。

シュートの本数や時間を決めて行いうといい。
1本1本集中してしっかりゴールできるようにする。


コメント 0 件

まだコメントはありません。
このメニューについて
作成者 kazu
公開日2014年10月26日
更新日2015年5月4日