バスケットボールの練習メニュー 正面からのドリブルシュート

正面からのドリブルシュート

どんな練習メニュー?

正面からドリブルしてシュートを決める練習

練習の目的

正面からドリブルしてのレイアップシュートの精度を上げる。

  • 1
    ゴールに向かってドリブルで進み、レイアップシュートを決める。

レイアップシュートはバックボードに当てずに直接ゴールへ入れるようにする。
バックボードを使うとドリブルの勢いでシュートが強くなりがちなので、しっかりシュートのコントロールを意識する。


コメント 0 件

まだコメントはありません。
このメニューについて
作成者 kazu
公開日2014年10月24日
更新日2015年7月27日