バスケットボールの練習メニュー 左からパスを受けてからのシュートの練習

左からパスを受けてからのシュートの練習

どんな練習メニュー?

左側からパスを受けて、レイアップシュートを打つ。

練習の目的

レイアップシュートの練習、ウォーミングアップ。
パスを受けた後に素早くシュートできるようにする。

  • 1
    センターラインから動き出し、左側からパスを受け取る。
  • 2
    パスを受け取った後、ドリブルしてレイアップシュート。

コメント 0 件

まだコメントはありません。
このメニューについて
作成者 kazu
公開日2014年10月16日
更新日2015年5月4日