バドミントンの練習メニュー ラインタッチクリア

どんな練習メニュー?

1対1でクリアを打ち合い、クリアを打った後にショートサービスラインをタッチする練習。

①練習するうえで心がけること
クリアを高く上げて、打った後にラインをタッチできる時間を稼ぐ。
フットワークを意識し、素早くラインをタッチする。

②練習の目的
クリアとフットワークの練習。

  • 1
    1対1でクリアを打ち合い、クリアを打った後、前に出てショートサービスラインをラケットでタッチして素早く戻る。
  • 2
    上のルールでラリーを続ける。

コメント 0 件

まだコメントはありません。
このメニューについて
作成者 kazu
公開日2014年9月25日
更新日2015年5月4日