軟式テニスの練習メニュー ストロークのコントロールアップの練習

ストロークのコントロールアップの練習

どんな練習メニュー?

ストロークでアレーを狙って打つ練習。

①練習するうえで心がけること
フットワークとコントロールを意識して打つ。

②練習の目的
ストロークでのコントロールの上達。

  • 1
    球出しは手で行い、フォアとバック交互に出す。
  • 2
    プレイヤーはアレーコートを狙いストロークを打つ。

球数はフォアバックともにアレーに5球入るまで行うようにする。
レベルに応じて入れる球数を増やしたり減らしたりしてもいい。


コメント 0 件

まだコメントはありません。

【軟式テニス】の練習メニューをランダムで表示します。 練習メニューに困ったときにおすすめ!

このメニューについて
作成者 kazu
公開日2014年8月21日
更新日2015年5月4日